Pickother

ネット上の素晴らしい記事を厳選してご紹介

“海外進出する日本の伝統工芸「異空間の造形」を世界の人々へ – しらべぇ | 気になるアレを大調査ニュース!”のピック

日本を代表する工芸作家が、海外へ続々進出している。日本人は、何事にも「哲学」を込めようとする民族だ。たとえば侘び寂びがその典型例。これを外国語に訳そうと思ったら、一晩二晩の徹夜では済まない。粗末に見えるもの、地味で古ぼけ

http://sirabee.com/2016/09/12/162818/

リンク元で詳細を見る
349

2016/9/12 13:13

インドネシア市民は日本に対して好感を抱いている?「工芸品ブーム」が来るか。

コメント数・0